お仕事コラム

【仕事つらい】将来が不安でお先真っ暗だと考えている人へ

この記事を見つけてくださりありがとうございます。仕事がつらくてお先真っ暗だと思っているのに、希望あるよ!!とか言われても煩わしいだけだと思います。

なので今回はこの記事を通して、一緒に現状を整理していけたら嬉しいです。
私は、お先真っ暗だからこの人生を終わりにしようと考え行動を起こしたことがあります。そんな私でも今は前を向いて歩いています。

本当にお先真っ暗なのか、何もできることはないのか考えていきましょう。

お先真っ暗から少しだけ光を見つけるには

将来が不安でお先真っ暗なときに抜け出すための第一歩は、行動ではなく現状を整理してみることです。

まずはじめに現状を整理していきましょう。①・②に答えながら読み進んでください。

つらいことは何?

①今抱えているつらいことを全て挙げましょう

  • 残業ばかりでつらい
  • 給料が安く昇給も望めない
  • 上司や周りの人間関係が悪い
  • 働くことに向いてないと思っている
  • 今の仕事が楽しくない

挙げたものは一例です。自分の答えを全て挙げて見てください。些細なことでもつらいと感じているなら挙げまくってください。

全て挙げたら次は分類してみましょう。

②分類する

  1. 自分1人で現状を変えられるもの
  2. 自分1人では変えられないもの

例えば仕事が楽しくなくつらいことは、自分で働く場所を変えることができます。そのため自分1人で変えられるものに分けます。しかし今の職場で周りの人間関係を良くしたいと考えても自分1人では変えることが難しいと思います。そのため変えられないものに分けます。

このようにざっくりで良いので分類してみてください。

将来が不安な理由は?

ここまでであなたのつらいことが全て挙げられて状態で分類されていると思います。そもそもなぜこんな分類をする必要があるのか、目的についてお話しします。

現状を整理する目的は、将来の不安を小さくするためです。

「仕事がつらい!」と思っても仕事のどこが辛いかがわかりません。全部!という人もいると思いますが、全部を細かくする必要があります。「仕事がつらい!」という漠然としたものだと解決策が浮かばなため、行動を起こそうとも思えません。しかし「仕事の通勤がつらい!」だと引っ越しという行動が思いつきやすくなります。

このように漠然とした大きな不安を小さな不安に分解することで、漠然とした不安に立ち向かうのではなく、具体的な不安に立ち向かえるようになります。

仕事がつらいときの対処法

上で分類したあなたのつらいことに関してそれぞれ解決策を考えていきましょう。
特に自分1人で変えられるものに関しては、考えやすいはずです。

こちらの記事で紹介しているものは、行動するには体力が必要です。

しかし始めてみると劇的に現状を変えるきっかけになってくれるはずです。ぜひ心に余裕があれば取り組んでみてください。

将来の不安を減らすのは積み重ね

ここまで読んで下さりありがとうございました。

一つでも漠然とした不安の中で起こせる行動は見つかりましたか?お先真っ暗なときは行動を起こさないと真っ暗のままです。自分で取れる行動を並べて始めやすいものに取り組んでみてください。

今よりも数ミリずつ現状が変わっていくはずです。

1年間お先真っ暗だと落ち込んでいるよりも、1年間毎日1ページでも進めればつらい状況の中でも365ページ進むことができます。積み重ねていく先にいつか光が見るはずです。

お先真っ暗なときこそアクションを起こす

最後にわたしがお先真っ暗だと思っていた時に考えていた考え方を紹介します。

あなたは今お先真っ暗ではなく、お先真っ白です。行動をすれば何色にでも塗り替えられます。

何もせずに希望はあるよ!とは言いません。しかしあなたが数ミリでも行動する限り必ず希望はあります。

焦らずゆっくり進んでいきましょう。

仕事がつらいという人はプロに相談するのがオススメです!

第二新卒おすすめエージェント

-お仕事コラム
-, ,