ライフスタイル

【20代】お金に関する書籍を100冊以上読んで見えた、上手なお金の付き合い方

今回は多くのお金に関する書籍を読んできてわかったことについて紹介します。
お金に不安を持っている人にこそ読んでいただきたい記事です。質問がいくつかあるので回答しながら読み進めてください。

別の記事で読んでよかった本も紹介していくので是非参考にしてみてください。

【結論】心地よいやり方を真似する!

お金に対する自分なりの考えを持っていないと足りない足りないとだけしか思えず常にストレスを抱えてしまいます。そうならない為に自分なりのお金に対する付き合い方を決めておきましょう。

世の中には人の数だけお金に対する考え方もあります。自分にあったやり方を見つけましょう。

本によく書かれている答え

私はこれまでビジネス本から自己啓発本、お金にまつわる投資や株などの本を100冊以上は読んできました。
その中でよく書かれていることは以下の3つです。

①お金が自分の価値。沢山あるほど価値がある。

お金は自分の社会貢献度を数値で測れる唯一ものです。お金が沢山あればあるほど社会貢献度も高くなります。
なのでお金は稼ごうという結論です。

これは事実だと思います。
しかし、全ての人が価値を高めたいわけではありません。社会貢献をしたいとも限りません。そうした考えの人にこの結論は納得できるものではありません。

②お金が全てを叶える

お金があればストレスなくやりたいことができて幸せという考え方です。

これも事実だと思いますが、想像は難しいと思います。
多くの人はこの考え方を持っていると思います。しかしながらお金がどれだけあればいいのかが不明です。その為にゴールが見えず、ただお金を集めることに熱心になってしまっています。

また大金を稼げるのは一部の人間です。

③今日人生が終わったらお金に価値は何もない

余命宣告をされた人などの多くがこの考え方を持っています。

生活に必要なものではあるが、お金を目的に生きることはよくない。
それ以上に大切なものがあるという考え方です。

どれが本当に正しいの?

もちろんどれも正解です。この3つ以外でも正解です。

3つの考え方のうちどれが一番納得いきましたか?
お金を稼ぐ過程も考えながら、どれが一番ストレスがないかを考えてみてください。

今の自分はどれだ?

普段の生活を思い出してください。

どのようにお金を扱っていますか?

お金が全てと考えているけど、お金を稼ぐのが苦痛だという方もいるかもしれません。お金を稼ぐ過程ではどの考え方がストレスがないでしょうか?

上手な付き合い方

あなたの答えは出ましたか?

ストレスのないお金の付き合い方こそ、あなたがお金と付き合っていく唯一の上手な方法です。

現状の付き合い方とストレスのない付き合い方が異なっている場合は、日常的にお金が原因でストレスを抱えてしまっています。是非この機会に見直してみてください。

第二新卒おすすめエージェント

-ライフスタイル
-, ,