転職

【書類選考が通らない時】第二新卒転職の進め方

第二新卒で転職活動を始めたけど、書類選考で苦戦中の人も多いと思います。

わたしはただでさえ新卒で短期離職したため、とても苦戦しました。

この記事では、実体験やキャリアアドバイザーさんのアドバイスをまとめています。

この記事でわかること

  • 第二新卒の転職の進め方
  • 書類選考のポイント
  • 利用してよかったもの

下記で紹介する2つのことに意識して取り組むことで書類選考はもちろん転職活動が上手くいき始めました。

書類選考で困っている人の参考になれば幸いです。

第二新卒の書類選考が通らない理由

わたしは、新卒で入社した会社を2月に短期離職しました。

転職活動を始めたばかりの頃は経験やスキルがないという理由もあり、書類選考が通りませんでした。

なぜ第二新卒の転職は書類選考が通りにくいのでしょうか?

下記の理由が挙げられます。

書類選考が通らない主な理由

  • 経験が少なくアピールできるポイントが少ないから
  • すぐに辞めるのではないかと思われるから
  • 単純に上手く書類が作成できていないから

第二新卒は、社会人経験が少ないため、短い期間で実績などを挙げられていない人がほとんどです。

そのためアピールできる箇所が少ないので書類選考が通りにくくなっています。

だからこそ実績以外でもアピールできる書類を作成する必要があります。

書類選考が通らない時は?

書類選考が通らない時は、紹介する2つのことを意識してみてください。

①転職・退職理由を他責しない

ポイント

  • その会社を選んだ明確な理由を伝える
  • 他責と思われる恐れがあるものは省く

わたしがそうだったのですが、志望動機の欄に「〜が経験できるこちらの会社でこのような働き方をしたいです。」と書いていました。

それを見た採用担当は、前職で部署異動して働くことは出来なかったのかなと疑問になります。

面接では詳細を伝えることができますが、書類だけでは環境のせいにしていると捉えられしまう恐れがあります。

志望する明確な理由と他責しない人間性を最低限採用担当に文章で伝わるようにしなければなりません。

②書類選考のプロにサポートして貰う

ポイント

  • 職務履歴書の書き方を1から教わる
  • 企業ごとにアポールポイントが変わる

アピールポイントが少ない第二新卒だからこそ伝えるべき要素があります。

また企業によってもアピールしなくてはならないポイントが変わります。

第二新卒に特化した転職エージェントを利用して、第二新卒だからこそ伝えることをプロに教えて貰う方が確実に転職活動がうまくいきます。

書類選考サポートにおすすめ第二新卒の転職サイト

書類選考がうまくいかない人にオススメのサイトを紹介します。

はじめての転職で悩んでいるなら

満足度第1位のサービスです!

もちろん書類のサポートも含め、はじめての転職を全てサポートしてくれます。
書類選考が上手くいかない、面接が苦手など第二新卒ではじめての転職活動をする人全てに利用をお勧めするサービスです。

早く転職をしたいなら


意外と知られていないサービスですが、第二新卒に特化しているサービスです。
新規登録から内定まで転職活動をスムーズに進めてくれることで評判です!

まずは相談してみて自分の興味のある求人があるかどうか紹介してもらいましょう。

書類選考のみサポートして欲しいなら


登録後、面接を受けてみませんか?とオファーが送られてきます。

オファーは書類選考を通過済みのものなので、頑張って作成した書類で落とされるということがなくなります。

登録を完了すると転職先での予測年収をみることができる点も面白いです。
登録だけなら電話なども掛かってくることがないと思うので気軽に登録してみてください!

【結論】第二新卒に特化した転職活動をする

自分のスキルや経験に自信がない人は、プロの力を使うのが良いに決まっています。

第二新卒で初めての転職活動だと上手くいくことの方が少ないです。

例え今書類選考が通らず上手くいっていない人でも、それは知識がないだけなので問題ありません

教えて貰えればきっと上手くいきます。

紹介した他にも第二新卒の転職をサポートしてくれるものは沢山あります。

自分にあったサービスを利用して効率的に転職活動を進めていきましょう。 転職活動がうまくいくことを祈ってます。

第二新卒おすすめエージェント

-転職
-,