Pick Up お仕事コラム

メンタルが弱いから仕事が続かないのか?と悩み続けた結果

メンタル弱い 仕事 続かない

社会人になってから、わかってはいたけれど自分のメンタルの弱さや仕事の続かなさに驚きました。同時に、もう嫌になるくらい悩み泣いてきました。

その中で、たくさんの経験を積み気づいたことがいくつかあります。また、経験を積んだ結果として、今の私は、仕事が楽しい!とまでは言いませんが、毎日生き生きしていると自分で感じています。

さっそく結論ですが、様々なことに挑戦した中で一番多く取り組んだことは、本を読むことです。同じ悩みを抱えている人の役に少しでも立てたら幸いです。

メンタルが弱いからこそ模索しよう

メンタルが弱い 仕事が続かない

社会人になって約1年で会社を辞めました。その間にも休職をしたりと、休みながら働いていました。

▼下記、簡単にここに辿り着くまでにやったことです。

  • 動画制作の勉強をする
  • ライターの仕事をする
  • 心理の資格を取る
  • 職種を変える
  • WEBデザインの勉強をする
  • 個人で開業する

これ以外にもたくさんのことをやってきました。これらに共通していることは、今まで経験がなく社会人になって始めてやる新しいことです。

これらを行なった理由は、自分に向いていることってあるのかなと真剣に模索したからです。

メンタルが弱く、すぐ辛くなっていました。そんな時に出会った本の中で、「辛かったら逃げろ」という言葉をよく目にしました。その通りだと思うと同時に、逃げたところで同じことの繰り返しで、このままでは一生安定して生きていくことはできないのかと思いました。

辛かった時によく読んでいた本はこちらです。

他にも仕事が辛い時はこんな本を読んでいました。

こちらもCHECK

仕事辛い本
【仕事が辛い時に読む本】こころを楽にしてくれる本に出会う。

仕事が辛い時に救いになるものが一つでもあったら、心が楽になるかもしれません。自分を追い込みすぎず済むかもしれません。 そんな力を本は持っています。 今回は仕事が辛い時に心がほっとしたり、休まったりする ...

続きを見る

安定をするためには、メンタルが弱い自分でも続けられることを見つける必要がありました。その時もたくさんの本を読みました。

特におすすめなのがこちらです。

就職活動の時に散々した自己分析ですが、案外当時は自分を作っていたりしたため、自己分析が不十分だった人もいるはずです。

社会人になって改めて自分の弱さを知った後に自己分析をすると少しずつ自分を理解できるようになりました。この自己分析をする中で、私に足りないものがわかりました。それは、経験の数です。

趣味もあまりなかった私にとって、何が好きで何が得意で苦手なのか判断する材料が圧倒的に足りませんでした。

なので、メンタルが弱い自分だからこそ、本当に自分でもできることを見つけるためにたくさんの経験をしました。

新しいことを挑戦するのには体力が必要です。また、自己分析や今後のキャリアを考えるのには、自分一人では無理だと感じました。そのためコーチングを受けるようになりました。

メンタルが弱いから仕事が続かない?

上で書いたことが、この2年間ひたすら模索した経験です。

その結果として、今は好きな文字を書く仕事をしながら、もう一つ好きな誰かに伝えるというPRという仕事を個人開業してやっています。もちろん二つとも大変なこともあり、メンタルが弱い自分は落ち込むことよくありますが、根本が自分の好きや得意なことなため、悩んでも逃げる以外の解決策を打つことができています。

自分の経験から、メンタルが弱いから仕事が続かないというわけではないと思うようになりました。もちろん何も気にせずにどんな人ともどんな仕事もできる人もいますが、私のように仕事の内容や職場の環境、人間関係などですぐ悩んでしまう人は、まだ自分の好きや得意が見つかってないだけだと思います。

仕事が続かないのは相性のせい

私は繰り返し仕事を辞めてしまいました。それも今となっては、相性の問題だと思っています。人それぞれ得意、不得意や我慢のキャパが違うから当然です。

正直、大学の友人がみんな大手に行ったから、みんなに合わせて自分も行く、親が喜ぶからその仕事を選ぶ、みたいなことをしていました。しかし、それで続けられるほど私は強くありませんでした。

自分の得意や不得意、好き嫌いを改めて整理するためには、下記のことをお勧めします。

  • 新しいことに挑戦する
  • 過去を振り返る
  • プロと一緒に考える

私にとって、コーチングに出会えたことが非常に良かったです。仕事が続かず貯金が難しかった私にとっては高額でしたが、今こうして生き生きと生きてられることを考えたら金額以上の価値だと思いました。

ぜひキャリアに悩まれている方は、体験だけでもしてみることをおすすめします。普段話せない大人に、キャリア相談に乗ってもらうだけで見える世界が広がります。

コーチングを詳しく見る

※ニューキャリア

メンタルが弱い人におすすめの仕事

最後によく言われている、メンタルが弱い人でも続けやすいと言われているお仕事を紹介します。

  • WEBデザイナー
  • WEBライター
  • 編集業務
  • データ入力
  • 営業事務

以上のものなどが、メンタルが弱い人でもおすすめと紹介されていることが多いです。おすすめの理由としては、人間関係が少なくて済むからということが挙げられます。

しかし、メンタルが弱い人の原因は様々です。人との関わりが減れば楽になるというわけではありません。自分の好き嫌いなどを改めて知るためには、仕事を変える前に内省をすることを強くおすすめします。

今後も社会人生活を長く続くので、内省にはいくら時間をかけても良いを思っています。メンタルが弱かった私も2年かけてやっと安定することができています。

メンタルが弱いと自分で思っている人こそ内省をしてみてください。

第二新卒おすすめエージェント

-Pick Up, お仕事コラム
-,